【動画】あのちゃんは運動神経がすごい!なんでもこなせるエピ5選!

喋り方や声が独特で自身のことを「ボク」と呼ぶことでも話題になっている「あのちゃん」。

そんな不思議な雰囲気を持つ「あのちゃん」が実は運動神経抜群だということ知っていましたか?

SASUKE2023の出場も決定した、あのちゃんの運動神経のすごさがわかるエピソードをまとめてご紹介していきましょう!

目次

【動画】あのちゃんの運動神経がすごい!

SASUKE2023出場が決まったあのちゃん。

スローテンポで話すあのちゃんが、運動神経がすごいとはイメージしにくいですよね。

むしろあのちゃんは汗をかきたくないインドア派の印象が強くありませんか?

あのちゃんの運動神経がすごいのはなぜなのでしょうか?

運動神経がすごいのは本当?

あのちゃん

ネットではあのちゃんの運動神経の良さを知って、驚きの声が上がっています。

あのちゃんの出身高校はプロサッカー選手を多く輩出する

日本体育大学柏高等学校

で、体育学校への進学を決めた時点で運動神経には自信があったのでしょう。

アイドルグループ『ゆるめるも』のオーディション帰りに原宿で撮られたショットに、『私立柏日体高1年』と記載されている(赤矢印)ことが確認できますね。

ただ、あのちゃんは引きこもりで、不登校だったことから高校に入ってすぐに中退しています。

学校にほとんど通っていなかったあのちゃんの運動神経のすごさは、天性のものなのかもしれません。

あのちゃんの運動神経がすごいエピソードを紹介していきましょう。。

あのちゃんのなんでもこなせるエピソード5選

画像引用:本人公式SNSより
なんでもこなせるエピ5選

①50m走でトップ
②跳び箱10段クリア
③キャッチボールセンスが抜群
④ボルダリング
⑤バスケ

エピ①50m走でトップ

ロンハーで50m走を1位でゴールした「あのちゃん」。

クラウチングスタートで始めるのはあのちゃんだけです。

スタートダッシュから独走だったのは、あのちゃんのクラウチングスタートで始める勝負センスの強さかもしれません。

あのちゃんの走りっぷりを確認できる動画がこちら↓

エピ

この時の記録は8秒23ということで、あのちゃんを20代と想定すると同年代の平均タイムは9秒20です。

そりゃ、ぶっちぎりの1位を獲得するはずだわね。

一緒に走った藤田ニコルも1位を期待されていましたが、全く追いつけていませんでしたね。

エピ②跳び箱10段クリア

呼び出し先生タナカ』で跳び箱にチャレンジした「あのちゃん」が10段跳べたのです。

あのちゃんは着地は失敗してしまったけど、お尻が引っかからずに綺麗に跳べていました。

1段が9cmだから90cmの高さで奥行き54cmを跳んだことになるわね。
跳び箱に関しては、学生の頃しかやらないから20代女性の平均を求めることは難しいみたい。

跳び箱は助走や踏み切りのタイミング、手の着く位置など様々なポイントがあります。

あのちゃんは綺麗に飛べていて、9段までは着地もしっかりできていたのはさすがのセンスですよね。

【動画】エピ③キャッチボールセンスが抜群

画像引用:あのチャンネルより

自身のYouTube「あのチャンネル」にティモンディ高岸をゲストに迎えてキャッチボールをした動画で、あのちゃんの運動神経とセンスが抜群すぎると話題になっているんです。

その動画がこちらです。

ティモンディさんとあのちゃんの距離があるのに、しっかり届いていてコントロールも良いですね。

あのちゃんは計算せずに感覚でやっているところに、センスの良さを感じますね。

ティモンディ高岸さんがベタ褒めしているのに、あのちゃんは表情を変えずに淡々とやっていることも高評価の理由かもしれません。

エピ④ボルダリング

2021年2月20日配信の『あのちゃんねる』でボルダリングにチャレンジしたあのちゃん(現在は削除)

あのちゃんは初めての挑戦ながら、画像で見てもわかるように高いところにリーチできていることがわかります。

初心者は、恐怖心や腕の力不足で、ここまで到達することが難しいようで指導してくれた先生も「すごく飲み込みが早い」と褒めていたそう。

エピ⑤バスケ

ひろゆきさんとバスケットボールをしている、あのちゃんの運動センスが抜群なんです。

シュート打つのに最適な場所にタイミングよくいたり、守りでも良い位置に立っていることがわかりますよね。

あのちゃんは個人プレーだけでなく、チームプレーでも運動神経のすごさを発揮できる人なんですね。

まとめ

あのちゃんの運動神経について調査していくと、運動神経のすごさは本当でした。

元アイドルだったこともあり、ダンス動画でもリズム感や歌も上手でギャップだらけの魅力がありますね。

これからも、まだまだ活躍が期待される唯一無二のアーティストであることに間違いなさそうです。

SASUJKE2023であのちゃんの運動神経のすごさが存分に発揮されるかもしれません!

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次