安楽智大の引退の可能性はある?4つのパワハラ疑惑!世間の声は?

東北楽天イーグルスの安楽智大(あんらく ともひろ)投手に引退の可能性が噂されています。

その理由として浮上しているのが、安楽智大投手のパワハラ疑惑。

2023年11月25日に予定されていた安楽智大投手の契約更新は無期限で見送られています。

まだまだ活躍が期待される安楽智大投手の引退の可能性や、パワハラの詳細について調査していきましょう。

目次

安楽智大の引退の可能性はある?

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

引退の可能性は低い

安楽智大投手が引退する可能性が低い理由は2つあります。

①球団側の対応の遅さ
②中田翔の前例

では、一つずつ見ていきましょう。

引退の可能性が低い理由①球団の対応

一部では、パワハラ疑惑の声がありながら、2年間放置していた球団側の対応に批判の声

イジメやパワハラはもちろん許される行為ではありません。

安楽智大投手のパワハラ疑惑が事実だとすれば、被害者の大きな心の傷になっていることは間違い無いでしょう。

それでも、周りが放置して野放し状態だったとすれば、周囲の責任も問われてきます。

個人の問題だけではないとすると、安楽智大投手の引退の可能性は低いのかもしれません。

引退の可能性が低い理由②中田翔の前例

中田翔選手のイジメ疑惑問題は、他球団への移籍で引退回避

2021年8月11日当時日ハムに所属していた中田翔選手が、暴力行為で出場停止処分を受けています。

当時の報道内容がこちら↓

日本ハムは11日、中田翔内野手(32)が違反行為を行ったとして、統一選手契約書第17条(模範行為)による出場停止処分を科したと発表した。

球団によると、中田は8月4日に行われたエキシビジョンマッチ・DeNA戦(函館)で同僚の選手1名に暴力行為を行った。球団側は判明後、試合中に球場からの退場と自宅謹慎を命じたという。

引用:デイリー

中田翔は8月20日に巨人への無償トレードが発表された

中田翔選手の暴力行為が判明してから、球団側の対応にスピード感があったことがわかります。

ただ、一部報道では巨人側が中田翔を欲しがったという説があり、トントン拍子で話が進んだのかもしれません。

安楽智大投手の場合も、他球団への移籍もあるでしょう。

安楽智大のパワハラ疑惑の内容は?

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

次に、発端となった安楽智大投手の4つのパワハラ疑惑について見ていきましょう。

安樂智大投手のパワハラ疑惑

①後輩選手への暴言・人格否定する発言
②食事会や飲み会への不参加で深夜の電話
③下半身露出を強要
④頭を強く平手打ち

では、一つずつ見ていきましょう。

①後輩選手への暴言・人格否定する発言

「アホ」や「バカ」といった暴言や人格否定する暴言を日常的に行っていた

顔を合わせるたびに人格否定の言葉を投げられると、自己肯定感も失われていきます。

うつ病になる理由のほとんどが上司によるパワハラです。

プロ野球選手は簡単に転職できる職業ではないので、心の病気が心配になりますね。

②食事会や飲み会への不参加で深夜の電話

飲み会や食事会の誘いを断ると、その日の深夜に執拗に電話

断った翌日に挨拶しても、安楽智大投手に無視されることもあったと証言した後輩も。

さらには、1ヶ月先の予定を確認されることもあった後輩もいて、精神的なストレスは相当だったことでしょう。

③下半身露出を強要

球場のロッカールームで後輩に逆立ちを強要し、ズボンを脱がせて下半身露出。

この現場に居合わせた選手は「あれはいじめです」と証言していることからも、ひどい状況であったことがわかります。

④頭を強く平手打ち

2021年2月の沖縄キャンプ中に、頭部を平手打ち

平手打ちされた選手はすでに引退されていますが、被害選手の精神的なショックは相当なものだったのでしょう。

当時の様子がわかる記事がこちら↓

(頭部を)平手打ちされて、むち打ちみたいになった。その後の練習にも支障をきたし精神的な苦痛を受けた

引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/

球速150キロを出す安楽智大投手に叩かれたことを想像するだけで怖いですよね。

安楽智大のパワハラ疑惑に世間の声は?

やはり厳しい声が多くありました。

安楽智大投手を応援してきたファンは、信じたい気持ちもありますよね。

球団側の発表はこれからで、安樂智大投手のコメントも発表されていません。
2023年11月26日の球団側の発表では契約更新を無期限で延期すると発表しています。

新たな動きがありましたら、随時情報を更新していきます。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次