【真夏のシンデレラ】つまらない理由8つ!ダサくて昭和な感じに違和感?

2023年7月スタートの月9ドラマ「真夏のシンデレラ」が不調です。

久しぶりの胸キュンドラマと期待の高かった「真夏のシンデレラ」に何があったのでしょうか?

つまらない声を調査して「つまらない」理由をまとめてみました。

目次

真夏のシンデレラはつまらない?ダサいと言われるのはなぜ?

出典元:https://www.fujitv.co.jp/natsu_cin/

青い海と空に白い砂浜で繰り広げられる王道のラブストーリー「真夏のシンデレラ」。

男女8人の恋愛模様なんて、聞いただけでも胸キュンですが、視聴率は思ったほど伸びていないんです。

ネットでは「つまらない」という声が少なくありません。

初回の視聴率は1ケタ

初回放送の視聴率は6・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯:以下同)です。

なぜ、こんなにも不評で「つまらない」「違和感がある」と言われているのか見ていきましょう。

「真夏のシンデレラ」タイトルがダサい

ドラマはタイトルが大きな意味を持ちますよね。

「真夏のシンデレラ」はタイトルから、ダサいという声がありましたが、これに関しては好みの問題かもしれません。

真夏のシンデレラがつまらない理由は?違和感も調査

出典元:https://www.fujitv.co.jp/natsu_

「真夏のシンデレラ」がつまらない理由や違和感の声をまとめると4つあるようです。

①キャスティング
②ストーリー展開にムリがある
③脚本に問題あり
④キャストの年齢に違和感
⑤年齢層が限られる
⑥キャストの演技力
⑦森七菜が苦手
⑧ツッコミどころ満載

では、1つずつ見ていきましょう。

理由①キャスティング

「真夏のシンデレラ」で森七奈さんとW主演を務めるのは、間宮祥太朗さん。

2022年4月のドラマ「ナンバMG5」で間宮祥太朗さんと神尾楓珠さんはヤンキーを演じていました。

真夏のシンデレラの役は?

間宮祥太朗:東大卒で性格もいい大手建築会社の御曹司

間宮祥太朗さんは「ナンバMG5」の役の印象が強く残っているようで、ミスキャストという声が上がっていました。

なので、街中でヤンキーに絡まれた森七奈さんを助けなかった展開に納得行かない声も。

間宮祥太朗さんと神尾楓珠さんが並んでいる画が、「ナンバMG5]を思い出させてパンチが足りない=つまらないになっているのかもしれません。

理由②ストーリー展開に無理がある

初回放送で、小椋理沙と早川宗佑の2人のストーリー展開や細かい設定に違和感を覚えた人も多かったようです。

その流れを見ていきましょう。

STEP
 小椋理沙花火の音に驚いて海に落ちて転落

スマホは海に落ちても離さなかった(違和感)

STEP
早川宗佑
海に飛び込んで、海中で泳ぎながらの人口呼吸

STEP
翌朝

同じベッドで全裸の2人

海に落ちたはずのスマホは使用できる(違和感)

そして、2回目の放送で偶然に立ち寄ったクリーニング店で再会した2人。

出会って2回目にも関わらず、早川宗佑に「付き合ってほしい」と告白される小椋理沙。

唐突すぎて視聴者の感情がついていかないというのが正直なところでしょう。

理由③脚本

唐突すぎる展開もあるけれど、全体的なストーリー展開が遅すぎることも「つまらない」理由の一つでしょう。

ひと夏の恋愛ドラマで、男女8人の恋物語は90年代によくあったような設定ですから。

視聴者には「真夏のシンデレラ」は二番煎じのように思えてしまうのかもしれません。。

理由④キャストの年齢に違和感

「真夏のシンデレラ」はキャストの年齢がバラバラなんです。

間宮祥太朗:30歳
森七菜:21歳
神尾楓珠:24歳
水上恒司:24歳
白濱亜嵐:29歳
吉川愛:23歳
仁村紗和:28歳

まず、森七菜さんの相手の間宮祥太朗さんが9歳も年齢差があることが、違和感ですよね。

仁村紗和さんとの恋愛ストーリーの方が自然な感じですが、キャスト設定が現実味を持たせないのかもしれません。

主人公に感情移入できないドラマは、見ていてつまらないですよね。

⑤年齢層が限られる

「真夏のシンデレラ」は若い世代のドラマと言って良いでしょう。

ある程度の違和感は胸キュンがあればチャラになりますから。

でも、一通りの経験を重ねた年齢層は違和感がぬぐいきれずに見なくなるでしょうね。

⑥キャストの演技力

キャストの演技力が無さすぎて「つまらない」という声も多くありました。

ひと昔前のドラマなら成り立っていたのかもしれませんが、視聴者の評価も厳しくなっていることもあるのでしょう。

「真夏のシンデレラ」は全体的に演者の表現力がないという声が上がっています。

⑦森七菜が苦手

森七菜さんの天真爛漫な役が苦手で見ていられないという声もありました。

好きな人には好評価ですが、一度苦手と思うと可愛くても見ていられないようですね。

万人に好かれる女優さんなんていませんから、賛否両論があるのは仕方のないことでしょう、

⑧ツッコミどころ満載

「真夏のシンデレラ」はどうやらツッコミどころだらけで違和感を感じる声が多数あるようです。

1話・2話でのツッコミどころをまとめてみました。

ツッコミどころ

・ビーチの物語で役者の肌が白すぎる
・スマホを持って海に落ちたのに、翌日使えている
・服びしょ濡れのままベッドへ
・森七菜は半袖で間宮祥太朗はカーディガンを着ている
・雨の中走るシーンが長すぎる
・同じシーンで背景が変わった

毎回たくさんの違和感があって、気になってしまう人はドラマの作りが雑すぎてつまらないと離脱しているようです。

真夏のシンデレラが面白いという声

ツッコミどころ満載な展開も含めて「面白い」と評価する声。

ベタな展開だけど「面白い」という一周回って、全てを楽しんでいるなどがありました。

「真夏のシンデレラ」はまだ結末が決まっていないので、今後の展開はキャストたちの雰囲気しだいといったところかもしれません。

後半にかけて視聴率が伸びてくるドラマも多いので、ぜひ期待してみましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次