植田明依の父親は土建会社経営者!兄はプロサッカー選手で姉はモデル!

『2024ミス・インターナショナル』日本代表に選ばれた植田明依さん。

植田明依さんはミス熊本にも選ばれていて、その時には「兄のように頑張りたい」と語っていました。

植田明依さんのお兄さんはサッカー日本代表にも選ばれた選手で、お姉さんもモデルというすごい経歴を持つ兄弟なんです。

この記事では、植田明依さんの父親や兄弟について調査していきたいと思います。

目次

植田明依の父親は土建会社の経営者!

植田明依さんの父親が経営する土建会社は熊本県宇土市にあります。

従業員数40名の会社の社長ということで、なかなかの規模ですよね。

名称株式会社T.ダイレクト
住所〒869-0402 宇土市笹原町582
業種土木工事 とび・土木工事 舗装工事

植田明依さんの父親は一般の方で、画像などはありませんでした。

家族構成は?

植田明依さんは5人家族で、構成は以下の通りです。

家族構成

父親:植田太実男(うえだ たみお)
母親:植田俊子(うえだ としこ)
兄:植田直通(うえだ なおみち)
姉:植田多真美(うえだ たまみ)
本人:植田明依(うえだ めい)

母親の俊子さんは、地元の保育園で保育士として勤務していることが判明。

母親についても画像などはありませんでした。

植田明依さんが高校の教諭の道へ進んだのは、母親の影響が大きいのかもしれませんね。

植田明依の兄はサッカー日本代表の植田直通!

YouTubeより

サッカー日本代表メンバーに選出

2014年に日本代表に選ばれたときのメンバーがこちらです↓

すごい顔ぶれの中で日本代表メンバーに選ばれた植田直通さん。

サッカーの強豪校として知られる熊本県の大津高校を卒業後、2013年から鹿島アントラーズで活躍しています。

植田直通さんは、高校3年生の時に浦和レッズ、横浜F.マリノス、川崎フロンターレ、FC東京、名古屋グランパスなど多数のオファーがあるほどの実力者なんです。

植田明依さんはミス・インターナショナルの大会前日に、兄・直通さんから激励のコメントをもらったことを明かしています。

兄弟の関係性の良さがわかるエピソードですよね。

姉はモデル

姉・多真美さんはミスユニバース2017の熊本大会ファイナリスト

左から二番目が植田明依さんの姉・多真美さんです。

植田明依さんの姉・多真美さんはミスユニバースに出場した当時は保育士として勤務していたことが判明。

宇土市役所のSNSでは、植田多真美さんを応援するページが掲載されていました。

残念ながら植田多真美さんは、代表には選ばれませんでしたが、素晴らしい実績であることに間違いありません。

まとめ

ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた植田明依さんの家族について調査してみました。

植田明依さんは3兄弟で明依さんは末っ子。

兄は鹿島アントラーズで活躍する植田直通さんで、2014年には日本代表にも選出されています。

姉の植田多真美さんは、ミスユニバース熊本のファイナリストという輝かしい経歴の持ち主でした。

2024年にミス世界大会に挑む植田明依さんをこれからも応援して行きましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次