石山順征の高校はどこ?東北学院高校で偏差値63!英語堪能で頭がいい!

第36回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞した石山順征(いしやま じゅんせい)さんは18歳。

現役の大学生で英検2級の資格があったり、サッカーが得意なイケメンです。

石山順征さんの出身高校や大学について気になる方も多いでしょう。

この記事では、石山順征さんのプロフィールや学歴に焦点を当てていきたいと思います。

目次

石山順征のプロフィール

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

応募総数1万5155人の中からグランプリに選ばれた石山順征さん。

はにかんだ笑顔が可愛い大学1年生です(2023年11月現在)

プロフィール

名前:石山順征(いしやま じゅんせい)
生年月日:2005年1月24日(18歳:2023年11月時点)
身長:175cm
体重:60kg
血液型:O型
出身地:宮城県
趣味:映画鑑賞
特技:リフティング
憧れの人:志尊淳
将来の夢:多くの人が憧れる俳優になること・仮面ライダー俳優になること

オールマイティになんでもこなせる唯一無二の俳優になることが夢

グランプリ発表後に「(自信は)ちょっとありました」と語った石山順征さん、大物俳優になる予感がしますよね。

これまでの歴代グランプリ受賞者はこちら↓

歴代のグランプリ受賞者

・伊藤英明 ・小池徹平 ・三浦翔平 ・菅田将暉 ・犬飼貴丈

石山順征は東北学院高校出身!

出典元:Instagram

東北学院高校は仙台市内にある進学校。

卒業生にはプロサッカー選手の卒業生が多い文武両道の高校なんです。

偏差値63
所在地宮城県仙台市宮城野小鶴字高野
キリスト教系の学校
中高一貫校で男女共学
東北学院高等学校

高校時代はサッカー部に所属

サッカー部に所属しMFで活躍していた頃の画像がこちら↓

小学5年生の時にサッカーでスペイン留学を果たし、レアルマドリードの練習に参加した経験のある石山順征さん。

その時の思い出をこう語っています↓

サッカー選抜に選ばれて、レアルマドリードの練習に参加しました。当時、小学5年生で10時間以上のフライトを経験したのも、スペインに行ってレアルマドリードの試合を生で観られたのも一番の思い出です。

引用:JUNONTV

小さい頃の夢はプロのサッカー選手だったということで、石山順征さんはサッカーに夢中に取り組んでいたんですね。

小学2年生から高校3年生まで10年間サッカーに打ち込んでいた

中学生の時は学校の部活に入らず、仙台市の「FUみやぎバルセロナ」に所属しています。

サッカー強豪高である東北学院高校で、レギュラーの座を獲得していたことからも石山順征さんに実力があったことは明らかでしょう。

石山順征さんが、プロサッカーになる夢を諦めたのは「上には上がいることを知ったから」で、次になりたかった俳優への道にシフトしたそう。

初めて挑んだコンテストでグランプリ受賞した、石山順征さんの今後の活躍が楽しみですね。

英語が堪能

大学では英語を専攻していて、一次審査での挨拶を英語で自己紹介

受賞後の心境を英語で求められた石山順征さんは「I'm happy」と表現しています。

通っている大学の情報はありませんが、東北学院高校のほとんどが東北学院大学に進学しています。

このことから、石山順征さんは、東北学院大学に在籍している可能性もあります。

まとめ

ジュノンスーパー・ボーイ・コンテストでグランプリを受賞した石山順征さんの高校時代やプロフィールについてまとめてみました。

石山順征さんは、サッカーに打ち込んでいて小学5年生では単独でサッカー留学でスペインに行っています。

高校はサッカー強豪校の東北学院高校でMFで活躍。

プロサッカー選手を夢みていたものの、実力に限界を感じてサッカーの夢を断念。

2つ目の夢に選んだのが俳優への道で、最初のチャレンジでグランプリを掴んでいる石山順征さん。

「仮面ライダー俳優になることが夢」と語る石山順征さんの今後の活躍が楽しみですね。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次