【篠山紀信】結婚歴は2回で前妻はトップモデル!南沙織との馴れ初めは?

写真家として第一線で活躍されていた篠山紀信さん。

数多くの女優や一流芸能人の写真を撮り続けていた篠山紀信さんは、プライベートでは2度の結婚歴があります。

この記事では、篠山紀信さんの最初の結婚と、現在の妻である南沙織さんとの馴れ初めや結婚生活についてまとめていきましょう。

この記事のリンク先には広告が含まれます。

目次

篠山紀信の結婚歴は2回で前妻はトップモデル!

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

篠山紀信さんは83歳で生涯を終えるまでに、2度の結婚をしています。

1971年に篠山紀信さんが31歳の頃、ジェーン・アダムスさんと最初の結婚をしています。

ジェーン・アダムスさんはハーフのトップモデルだった方。

早速見ていきましょう。

前妻はジェーン・アダムス

出典元:https://pbs.twimg.com/

ジェーン・アダムスさんは、父親が日本人で母親がポーランド系アメリカ人のハーフ

1960年代~1970年代の人気ファッションモデルで、日本で活躍していました。

 

ジェーン・アダムスは人気番組『11PM』の初代カバーガールに起用されて、お茶の間の人気が爆発。

カバーガールのオーディションで審査員の満場一致で決まり、採用期間が終了すると講義の電話が鳴り止まないほど人気だったそう。

日本人離れしたくっきりした顔立ちと、愛嬌のある笑顔にとりこになった男性は多かったのでしょうね。

ジェーン・アダムスとの馴れ初めは?

篠山紀信さんとジェーン・アダムスの馴れ初めは不明

1966年に国立近代美術館の『現代写真家の10人展』に最年少で参加するなど、写真家として有名になっていた篠山紀信さんと、トップモデルの接点は少なくなかったのでしょう。

ジェーン・アダムスさんは、1971年に篠山紀信さんと結婚後に芸能界を引退。

モデル活動を精力的に行なっていたジェーン・アダムスさんの引退を惜しむ声は多くあったそうです。

ジェーン・アダムスとの間に子供は?

ジェーンアダムスさんと篠山紀信さんの間に2人の娘がいる

2人の娘さんについての情報もほとんどありませんが、2024年時点で50歳前後であると考えられます。

ジェーン・アダムスとの離婚はなぜ?

こちらの写真は、1976年1月に篠山紀信さんがジェーン・アダムスさんを写した1枚。

篠山紀信さんは「朝日カメラ」に連載を抱えていて、第9回のテーマが「妻」といことでジェーン・アダムスさんを「激写」。

実は、この頃すでに夫婦関係が冷え切っていたとは言われており、同年の12月27日に離婚しています。

その理由は、

篠山紀信さんが多忙によるすれ違い

離婚の原因の一つとされるのが、篠山紀信さんの人気が凄まじく、ほとんど帰宅できなかったと言われています。

篠山紀信さんは、当時30代と若くバリバリ仕事して家庭を支えたかったのかもしれません。

結果、子供とも1週間の間にわずかな時間しか過ごすことができず、離婚に至ったのでしょう。

1971年にジェーン・アダムスさんと結婚した後の篠山紀信さんの多忙ぶりは以下の通り。

1972年・デビューからキャロルを追い、激写して売り出しに大きく貢献
・『女形・玉三郎』
1973年・スター106人
1975年・山口百恵さん特集で使い始めた「激写」が流行語大賞になる

篠山紀信さんはロックバンドのジャケットから、歌舞伎、トップアイドルまで幅広く手がけていたことがわかります。

篠山紀信の再婚相手は南沙織

沖縄出身の南沙織さんは1971年に『17歳』でCDデビュー、その当時のことを篠山紀信さんは

彼女の登場は、返還を目前としたイメージアップのための国策歌手加kと思ったくらい良かった

と話していて、すごい印象強く残っているようです。

南沙織との馴れ初めは?

南沙織さんの芸能活動は1971年から1978年のわずか7年間。

篠山紀信さんは南沙織さんのレコードジャケットを1972年から手がけている

篠山紀信さんが南沙織さんのデビュー時に強烈なインパクトを感じたことは、先に述べたとおりです。

1978年に南沙織さんが芸能界を引退した頃に交際がスタートしたと言われています。

篠山紀信さんは、すでに離婚している身ということもあり一気に距離が縮まったのでしょう。

結婚はいつ?

1979年6月4日に結婚
南沙織さん25歳・篠山紀信さん39歳で年齢差は14歳!

元人気アイドルと人気写真家の結婚では、当時珍しく完全極秘でマスコミにスクープされることなく結婚式をあげた2人。

都内のレストランの中にある教会で、式場側は当日の朝に篠山紀信さんと南沙織さんの結婚式だと知ったそう。

カトリック信者の南沙織さんは、神聖な結婚式をマスコミに乱されたくなかった

このエピソードを聞くだけでも、南沙織さんが芯にある魅力的な女性であることがわかりますよね。

参列者も両家の親族や立会人、写真家の友人1人の総勢30名程度のアットホームな結婚式だったと言われています。

南沙織との間に子供は?

篠山紀信さんと南沙織さんは5人家族

・篠山紀信
・南沙織
・長男:名前非公表 1980年2月生まれ(2024年1月時点45歳)
・次男:篠山輝信 1983年12月10日(2024年1月時点40歳)
・三男:名前非公表 1985年生まれ(2024年1月時点38歳)

逆算して考えると、結婚式を挙げた時にはすでに南沙織さんは、第一子を妊娠中だったんですね。

長男と三男については一般人ですが、長男は篠山紀信さんのマネジメント会社勤務、三男はソニー研究員をされているとの情報もあります。

篠山輝信(しのやま あきのぶ)

Instagramより

次男の篠山輝信さんはメディア出演も多くされているので知っている方も多いでしょう。

プロフィールがこちら↓

名前:篠山輝信(しのやま あきのぶ)
出身地:東京都(生まれも育ちも恵比寿)
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台
最終学歴:玉川大学芸術学部

まとめ

写真家の篠山紀信さんの結婚歴についてまとめると、2回結婚していたことが判明。

初婚は30歳頃にトップモデルのジューン・アダムスさんと、約5年間の結婚生活を経て離婚。

39歳の時に14歳年下の南沙織さんと再婚しています。

ジューン・アダムスさんとの間には2人の娘、南沙織さんとの間には3人の息子がいます。

2024年1月4日に篠山紀信さんは老衰のため逝去されています。

末筆ながら、ご冥福をお祈り申し上げます。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次