【18/40】深田恭子の演技は下手すぎ!?噂の理由5つ!滑舌が悪い?

2023年7月11日にスタートしたドラマ『18/40~ふたりなら夢も恋も~』で主演を務める深田恭子さん。

ドラマをみた人からは「深田恭子の演技ってこんなだったけ?」「演技に違和感」の声が上がっています。

この記事では、深田恭子さんの演技が下手と言われる理由について調査していきます。

目次

【18/40】深田恭子の演技は下手すぎる?

深田恭子さん

【18/40】の深田恭子さんの演技力について様々な声が上がっています。

その声を集めながら、深田恭子さんの演技について「なぜ下手と言われるのか?」検証していきましょう。

【18/40】深田恭子の演技が下手と言われるのはなぜ?

【18/40】で深田恭子さんの演技が下手と言われる理由は5つあります。

・理由①口元が動かなくて不自然
・理由②棒読み
・理由③滑舌の悪さ
・理由④表情の乏しさ
・理由⑤演技が同じ

理由①口元が動かなくて不自然

まず、一つ目は深田恭子さんの口の動きです。

深田恭子さんは口元をあまり動かずにセリフを言うので、不自然さがあり違和感を感じるという声がありました。

元々、深田恭子さんはインタビューなどでも大きく口を開けて話すタイプではありません。

疑問や違和感を感じてしまうと、そこにフォーカスして演技もぎこちなく見えてしまうのでしょう。

深田恭子さんのそもそものクセが、演技に大きな影響を与えてしまったのかもしれませんね。

理由②棒読み?

次に、深田恭子さんの演技が下手という声の中で「セリフが棒読み」という声がありました。

深田恭子はいつになったら演技うまくなるんだ… 可愛いから好きだけど棒読み演技が気になってしょうがない。

棒読みセリフの原因は「セリフが役の感情に入り込んでいない」ことが大きな理由です。

そして、棒読み演技の大きな特徴は

・演技プランを最初に決めてしまっている

ことです。

「暗記した」セリフを「ここではこんな風に言おう」「こんな表情で」などを、深田恭子さんは無意識のうちにプラン立てているのかもしれません。

頭の良い人や失敗したくない人が、棒読みになりやすいのでしょうか?

深田恭子さんは、もしかすると完璧を目指すタイプなのかもしれませんね。

理由③滑舌の悪さ?

3つ目は、深田恭子さんの滑舌が悪く「演技が下手」に見えるという声。

滑舌の悪さは

口まわりや舌の筋肉が硬くなり、動かしづらいこと

が原因です。

前述したように、深田恭子さんは口元の動きに違和感の声がありましたよね。

筋肉の硬さが、深田恭子さんの滑舌や口元の動きに影響を及ぼして、演技力を下げている可能性があるかもしれません。

理由④表情の乏しさ?

4つ目は、深田恭子さんの表情の乏しさが「残念」で「演技が下手に見える」という声です。

新しいドラマで、深田恭子さんがどんな表情をするのか期待してみた人も多いでしょう。

深田恭子さんは笑顔を見せても、目が笑っていない感じが確かにあります。

表情が乏しく見えるのは、先述したように「プラン通り」の演技が原因でしょうか?

理由⑤演技が同じ?

深田恭子さんが「同じ演技=下手」という感想を持つ人も少なくないようです。

別の人物を演じているのに「このリアクション予定調和だわ」と感じてしまうと面白みが半減しますよね。

深田恭子さんの「悲しい顔」や「嬉しい顔」が「見たことある」演技になってしまっているのかもしれません。

視聴者の多くは、深田恭子さんの「見たことのない表情」を見てみたいのかもしれません。

それでも、演技が下手と言われている深田恭子さんに、ドラマオファーが途切れないのは支持されている証拠ですよね。

深田恭子さんが、現在も人気の女優さんであることは間違いありません。

【18/40】の深田恭子は演技が下手じゃない!他に理由がある

深田恭子さんの演技力について調査していくと、他に理由があることがわかりました。

・脚本に問題
・同じような役が多い
・病気の影響

理由①【18/40】の脚本に問題?

ドラマの評価を大きく左右するのは脚本です。

出ているキャストの魅力を引き出せるか、非常に重要ですよね。

7月スタートの新ドラマでは、脚本について「良くないという」声が上がっているんです。

第1話を見た人から、こんな違和感の声がありました。

第1話では、街中でひったくりにあって『その泥棒捕まえて~!』と叫ぶシーンがありましたが、こんな酷いシーン、上手に演じられる人なんていますか?

感情移入しづらい設定が、深田恭子さんの演技に影響を及ぼしているのかもしれませんよね

俳優さんは大変な職業ですね。

理由②同じような役が多い?

深田恭子さんは『真面目で不器用な役』が多い

深田恭子さんは、同じような役ばかり求められて、演技力を開拓するチャンスが奪われてしまっているのかもしれません。

下妻物語で演じたロリータ役では、演技力を評価する声がたくさん上がっていました。

下妻物語

一本の良い作品に出会えて役者人生が変わった、というエピソードは少なくありません。

深田恭子さんの演技が下手と言われる理由が脚本や配役だとしたら、残念ですね

理由③病気が影響?

・深田恭子さんは2021年に適応障害を発症
・3ヶ月の療養を経て活動再開

多くの仕事を抱えてストレスで心身が疲弊して適応障害になった深田恭子さん。

適応障害になりやすい人は?

責任感が強く真面目な人

深田恭子さんは心身に不調をきたしたこともあり、かたい演技になってしまっているのかもしれません。

年齢を重ねると性格を大きく変えるのは難しいことです。

まとめ

深田恭子さんの演技が下手という声をまとめると5つありました。

1.口元が動かなくて不自然
2.棒読み
3.滑舌の悪さ
4.表情の乏しさ
5.同じ演技

深田恭子さんの演技については、他に理由があることも判明しています。

脚本や同じような『真面目で不器用』な役が多いことで、深田恭子さんの「演技が下手」と言われてしまうという声も。

様々な声がありましたが、深田恭子さんが出ているからドラマ見るという声が多く、人気女優であることに間違いはありません。

今後のドラマ展開に期待しましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次