【検証】Newjeansは口パク?疑惑の理由4つ!生歌動画を確認!

人気急上昇している韓国5人組ガールズグループNewjeans。

日本デビューする前に紅白歌合戦2023への出場も決まり、日本での人気がますます高まりそうですよね。

そんなNewjeansのパフォーマンスに「口パク?」という声が上がっているんです。

今回は、Newjeansが口パクで生歌を披露していないのか?口パクと言われる理由はなぜなのか検証していきましょう。

この記事のリンク先には広告が含まれます。

目次

【検証】Newjeansは口パク?

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

Newjeansは普段K-POPを聞かない年代の男性にも人気で「Newjeansおじさん」というワードが生まれるほど様々な世代のファンがいます。

激しいダンスも魅力の一つのNewjeansですが「口パクで残念」という声も少なくないんです

こちらは2023年7月に出演した日テレ系『THE MUSIC DAY』のあとのコメント。

Newjeansが口パク?というコメントは激しいダンスを考慮しているからとの見方もあるようです。

本当にNewjeansは生歌唱していないのでしょうか?

口パク疑惑を動画で検証

では、Newjeansがパフォーマンスしている動画を見ながら口パクなのか検証してみましょう。

確かに、歌と口元が合っていないように思える場面もあるような気がします。

ただ、これだけでNewjeansの口パクを決めつけてしまうのは、難しいとおもわれますよね。

こちらのパフォーマンスでは、口パクをしているようには見えません。

生バンドで歌っていることが確認できますし、歌唱力もバッチリです

では、Newjeansがなぜ口パクしていると言われるのか、その理由をみてみましょう。

Newjeansは口パクと言われるのはなぜ?

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

Newjeansの口パク疑惑があがる大きな理由がこちらの3つです。

①口もとが歌に合っていないから?
②激しいダンスで息切れしないから?
③ピッチが合いすぎてる?
④音源の音が大きすぎるから?

理由①口もとが歌に合っていないから?

Newjeansのメンバーは歌唱力が高いことでも知られています。

実際に生歌を披露している動画を確認すると、非常にレベルの高いボーカル力であることがわかります。

Newjeansのパフォーマンスを見ていて一番違和感を覚えるのは「口元と歌詞にズレが生じること」

全員、歌の上手いメンバーなので最初は疑いもなく、Newjeansのステージを見ていても『歌ズレ』を感じた人から「歌ってない」という声が多く上がったようです。

理由②激しいダンスで息切れしないから?

2つ目の理由は「ダンスを激しく踊っているのに息切れないから」です。

どんなに厳しいレッスンをこなしていてレベルの高いアイドルでも、生パフォーマンスでは音源通りにはいきません。

歌のズレ以上に「息切れ」が聞こえないことに疑問を感じる人も少なくなかったようです。

ただ、中には激しいダンスパフォーマンスでも息切れしないISSAさんのような方もいるので、ボーカルトレーニングを積めば可能なのかもしれません。

理由③ピッチ(音程)が合いすぎてるから?

3つ目はピッチが合いすぎているから。

生歌でも音程が一つも外れることなく歌い切ることに、口パク疑惑の声があるんです。

ただ、先ほども申し上げたとおりNewjeansのメンバーは歌唱力の高さに定評があるため、判別は難しいかもしれません。

理由④音量が大きいから

音量をかなり上げているから「口パク」に見えてしまうという声。

こちらに関しては、逆にマイクの音量を下げて息切れを拾わないようにする意図もあるようで、そうなると口パクというよりは生歌を披露している可能性が高いでしょう。

Newjeansは、ステージの内容によって口パクの場合もあるようですが、歌唱力が非常に高く生歌なのか口パクなのか判別できないこともあるようです。

まとめ

Newjeansの口パク疑惑について検証してみると、激しいダンスパフォーマンスの場合はマイクの音量を下げている場合があるようです。

さらに、歌唱力の高いNewjeansのパフオーマンスで生歌か口パクかを判別することは難しいことがわかりました。

今後のNewjeansの活躍に期待して、パフォーマンスを見る機会が増えるといいですよね。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次