福室莉音は何者?音楽チャンプで優勝経験!ギターを始めたのはいつ?

女優として今後の活躍が期待される福室莉音(ふくむろ りおん)さん。

路上ミュージシャンの役で映画に出演したことのある福室莉音さんは、過去に音楽チャンプで優勝経験があるんです。

今回は福室莉音さんの経歴や、ギターを始めたのはいつ頃なのか?について調査していきたいと思います。

この記事のリンク先に広告が含まれます。

目次

福室莉音は何者?

Instagram

福室莉音さんのプロフィールがこちらです。

名前:福室莉音(ふくむろ りおん)
生年月日:2000年10月24日(23歳:2024年2月時点)
出身地:静岡県
身長:159cm
趣味:映画鑑賞・歌うこと
特技:日本舞踊

福室莉音さんは、歌が上手い高校生として注目を集め女優デビューしています

こんな可愛いビジュアルなら、芸能事務所も黙っていませんよね。

では、福室莉音さんが女優としての道を歩むきっかけとなった、音楽チャンプの出場当時をみてみましょう。

福室莉音は音楽チャンプで優勝経験者!

2018年テレビ朝日『音楽チャンプ』優勝

高校の制服で登場し可愛さが際立った福室莉音さん。

ただ歌がうまいだけでなく、聴く人の心を揺さぶる福室莉音さんの歌唱力がこちら↓

福室莉音さんは、ビジュアルの良さと歌唱力を評価され女優デビューを果たしています。

さらに、福室莉音は、自身初となる映画『1秒先の彼』で路上ミュージシャンという役で、岡田将生さんと共演。

芸能界入りは小学生

Xより

実は福室莉音さんが芸能界に興味を持ったのは、小学4年生の時。

その当時のことをインタビューでこう語っています。

「色々と経験がありまして、最初に芸能界に入りたいと思ったのは小学4年生のときだったんです。その時は女優さんになりたくて今とは違う事務省に入ってこの世界に足を踏み入れたんですけど、一旦辞めることとなり、そのときに見つけたのが歌でした。」

引用元:https://www.talent-databank.co.jp/

小学生の頃から女優に憧れて、芸能界入りしていたことがあったんですね。

歌に興味を持つようになったのは、事務所を辞めなくてはならなくなった時の中学生の頃だったんだそう。

では、映画で弾き語りしたギターについてはいつ頃からなんでしょうか?

福室莉音さんは、歌の才能があることは高校生の頃からお茶の間でも知られていましたが、ギターはいつ頃から弾き始めたのでしょうか?

ギターを始めたのはいつ?

YouTube

ギターを始めたのは中学2年

福室莉音さんがギターを弾くきっかけになったのは、映画『カノジョは嘘を愛しすぎている』に影響をうけたこと。

その映画を観て「弾き語りができる人ってかっこいいな」って思ったことだったそうです。

ちなみにギターの弾き語りをしていたのは大原櫻子さん。

福室莉音さんの人生を変えた作品と言っても過言はありませんよね。

オーディション参加経歴

中学生で歌とギターを武器に福室莉音さんは、高校生になっていくつかのオーディションに参加。

その経歴は以下の通りです。

高校2年生『LINEオーディション2017』ボーカリスト部門:最優秀賞
高校3年生『U-18歌うま甲子園 春の選抜新人戦2018』 予選敗退
高校3年生『音楽チャンプ』優勝

高校在学中の3回のチャレンジで、しっかりと存在感を示した福室莉音さん。

女優として今後の活躍が期待されますね。

まとめ

女優・福室莉音さんの歌唱力やギターの技術力の高さを深掘りしました。

福室莉音さんは小学4年生の頃に芸能界に目覚め、事務所に所属した時期もありましたが芽が出ず退所。

前の事務所を辞めた頃に歌とギターの才能が開花したようです。

高校生で音楽チャンプに出場、優勝したことで映画出演のきっかけを掴んだようです。

これからの活躍が期待される女優の一人、福室莉音さん。

応援していきましょう!

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次