【衝撃】福本大晴のコンプライアンス違反は何?ガチでやばい理由なの?

SMILE-UP.所属で人気グループ『Aえ!group』の福本大晴さんが2023年12月30日に退所されたことが発表されました。

あまりにも突然の報告で、詳細について明かされないままの契約解除ということで、ファンの方の間では動揺が広がっています。

今回は、福本大晴さんの突然の退所理由やコンプライアンス違反は何なのか?について調査していきましょう。

目次

福本大晴が突然退所したのはなぜ?

福本大晴さん

福本大晴さんの契約解除についてのお知らせは以下の通りです。

弊社所属タレント福本大晴(Aえ!group)に関するご報告

福本大晴において、コンプライアンス違反の疑いが発覚し、弊社にて詳細な調査をいたしましたところ、本日までに事実であることが確認されたことから、弊社で定めておりますコンプライアンス規程に従い、本日付けで弊社と福本の契約を解除いたしました。

引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/

契約違反の内容については記載されていません。

ここで気になるのは、コンプライアンス違反について事実確認を調査していた、ということです。

というのも、福本大晴さんは体調不良を理由に番組を欠席していたことがあったから。

ラヴィット欠席は体調不良じゃなかった?

福本大晴さんは12月26日の21時から3時間のラヴィット特番『ゴールデンラヴィット!』を体調不良で欠席しています。

生放送だったこともあり、当日の番組X(旧Twitter)で欠席が発表され、代打としてTravisJapanの宮近海斗さんが出演。

福本大晴さんの体調不良を心配するファンの声が多くありましたが、実は出演できない理由が他にあったのかもしれません。

福本大晴のコンプライアンス違反は何?

福本大晴さん

福本大晴さんのコンプライアンス違反については不明。

しかしながら、こちらの文言を見てみると誰か他に関わる人物がいたことは間違いなさそうです。

なお、当該事象の詳細につきましては、当該関係者の方々のプライバシー並びにご意向を尊重し、公表を控えさせていただきます。

引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/

SMILE-UP公式によると、コンプライアンスについては以下の通り。

コンプライアンス規程

①法令等の遵守:発言や言動が社会に与えることを自覚して行動する
②利害関係者の尊重及び公正な取引:不公正な取引や賄賂などの違法行為を行わない
③人権尊重と差別・ハラスメントの防止
④情報管理の徹底:情報を漏洩しない
⑤公正妥当な会計処理、記録の保管等
⑥利益相反の防止及び私利追求の禁止

上記の項目で、一発解雇になりそうなものは法令に触れるものの可能性が高いのでしょうか?

過去に不祥事で活動自粛や契約解除となった旧ジャニーズのタレントの事例を見ていきましょう。

過去の活動自粛・解雇タレントは?

これまでも、旧ジャニーズのタレントが契約違反で活動自粛になったことはありました。

その一部はこちらです。

タレント違反内容
小柴陸未成年で喫煙
小山慶一郎未成年との飲酒
岩本照未成年との飲酒
佐藤龍我鶴嶋乃愛とのお泊まり

これまでは熱愛や未成年飲酒・未成年喫煙では活動自粛の制裁で済んでいます

だとすると、福本大晴さんはそれ以上の過ちを犯したことになりますよね。

旧ジャニーズ時代に契約解雇されたのは、元KAT-TUNの田中聖さん。

田中聖さんの契約解除の理由はなんだったのか見ていきましょう。

田中聖の契約解除の理由は?

田中聖さん

2013年に田中聖さんの契約解除された時も、事務所は詳細を明らかにしていませんでした。

ただ、田中聖さんの場合は、奔放な行動を週刊誌報道されていたので、納得という声も少なくありませんでした。

週刊誌報道された行動

・タトゥーの入った全身の写真が掲載される
・若手モデルや女優と夜間の遊び
・会員制バーの経営に携わり、T-シャツやグッズ販売を行い「副業」をしていた

これだけの週刊誌報道がありながら、田中聖さんはすぐに事務所と契約解除になったわけではありません

そのことを踏まえると、福本大晴さんのコンプライアンス違反の大きさが気になるところです。

まとめ

SMILE-UP所属、Aえ!groupの福本大晴さんの突然の契約解除・退所が発表されました。

詳細について公表されていませんが、福本大晴さんのコンプライアンス違反による解雇のようです。

デビュー間近と言われたAえ!group。

ファンにとっては衝撃が大きく、動揺の声が広がっていますが、グループ活動を見守っていきましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次