【2024最新】高嶋ちさ子の年収は10億超えはデマ!収入の柱7つ!

誰もが知るヴァイオリニストの高島ちさ子さんの実家はお金持ち。

息子2人は海外留学し、愛車は高級車でセレブ生活を送っている高嶋ちさ子さんの年収が気になりませんか?

この記事では、高嶋ちさ子さんの7つの収入源を調査し年収を算出して見ました。

この記事のリンク先に広告が含まれます。

目次

高嶋ちさ子の年収は10億以上?

高嶋ちさ子さん

高嶋ちさ子さんの年収が10億以上と言われていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

ヴァイオリニストだけでなく、プロデューサーや若手指導、タレントなどマルチに活躍する高嶋ちさ子さんの収益の柱を見ていきましょう。

高嶋ちさ子の収入の柱は7本!

高嶋ちさ子さん

高嶋ちさ子さんの年収は10億あるというのはデマで、年収は4億円!

高嶋ちさ子さんは、かなり高収入と思われますが年収10億は流石に多すぎるようです。

では、高嶋ちさ子さんの7つの収入の柱から見ていきましょう。

①コンサート
②テレビ
③ラジオ
④YouTube収益
⑤グッズ収益
⑥ファンクラブ収益
⑦音楽教室

一つずつ算出していきましょう。

①コンサート出演料:2億4,000万円以上

1流のヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんの演奏代は1公演300万円は下らないと考えます。

2024年は上半期だけで43本のコンサートスケジュールが埋まっています。

年間80本以上のコンサート行っている高島ちさ子さんの報酬は2億4,000万円以上でしょう。

300万円×80回=2億4,000万円

ちなみに高嶋ちさ子さんが率いるアンサンブルは以下の4つ。

・高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト
・めざましクラシックス
・高嶋ちさ子&加羽沢美濃
・高嶋ちさ子with Super Cellists

高嶋ちさ子さんの場合は、知名度が高くプロデューサーとしての立場であるため、かなり高額の収益になることは間違いありません。

ヴァイオリニストは音楽技術や人気で相場が大きく変わってくるもの。

参考までに、こちらのヴァイオリストの1回の演奏代について見ていきましょう。

演奏家は、1回の演奏時間や内容によっても報酬が異なってくるのだそう。

高嶋ちさ子さんの場合、コンサート名に名前が入っているので、桁違いの出演料であるでしょう。

12人のヴァイオリニストのコンサートでは演出家としても活躍。

広告塔としての顔もあるため、高嶋ちさ子さん抜きでは考えられないコンサートですよね。

このことからも、高嶋ちさ子さんの1公演あたりの報酬額は、少なく見積もっても300万円と考えられます。

②テレビ:5,000万円以上

高嶋ちさ子さん

「トークの巧みさ」や「人気の高さ」で人気のマツコデラックスさんの出演料が1本100万円という情報がありました。

高嶋ちさ子さんも人気の高さや、トークの巧みさが似ていることから出演料が1本100万円とすると、

100万円×4本×12=4,800万円(レギュラーのみ)

の出演料が毎月のレギュラー番組から入ると考えられます。

これに不定期でバラエティ番組などへの出演があれば、少なく見積もっても5,000万円以上の出演料が入っているのではないでしょうか?

高嶋ちさ子さんが出演するテレビ番組は3つ。

・「ざわつく!金曜日」:テレビ朝日(レギュラー)
・「題名のない音楽会」:テレビ朝日(不定期)
・「一周回って知らない話」:日テレ(不定期)

2019年に一度仕事をセーブした高嶋ちさ子さん。

コンサート活動に加え、メディア出演が増え睡眠時間が減ったことや、家族との時間確保が理由だったんだそう。

仕事をセーブしたことで、逆に高嶋ちさ子さんの仕事の単価が上がったことも十分に考えられますよね。

③ラジオ:1,900万円以上

高嶋ちさ子さんがパーソナリティを務める番組は2つ。

・NDS presents 高嶋ちさ子 Gentle Wind(エフエム愛知)
・ユウキ食品presents高嶋ちさこtaste of the World(TBSラジオ)

人気タレントの30分ラジオ番組の出演料は20万円程度だそう。

そのことを踏まえて計算すると、

年間96回の出演回数×20万円=1,900万円以上

ラジオは声のみの出演なので、テレビと比べると出演料が低くなります。

しかしながら、この数字は素晴らしいですね。

④YouTube:180万円

高嶋ちさ子さんは、2020年3月からYouTube配信をスタートしています。

登録者数:15万人以上
動画投稿:67本
総再生回数:2200万回再生以上

登録者数1,000人で月に1,000~5,000円の収益があると言われていて、1,000円で算出すると

150,000×12=180万円/年間

の計算。

高嶋ちさ子さんがYouTube配信を始めたのは2020年のコロナ禍で、コンサートの動画を投稿しています。

結果として、ファンを増やすことになり収益もアップしたのかもしれません。

⑤グッズ収益:不明

高嶋ちさ子さんのキャラクターが施されたグッズが公式ホームページから販売されています。

すでに売り切れているグッズもあるようで人気があるようですね。

グッズ収益は販売数が不明なので算出できません。

商品価格(税込)
アクリルペンライト3000円※売り切れ
トートバック1500円※売り切れ
マスク1500円
ハンドタオル1000円
ステンレスボトル3000円

しかしながら、高嶋ちさ子さんの安定した収益になっていることは間違い無いでしょう。

⑥ファンクラブ収益:不明

入会費:1000円
年会費:4000円

高嶋ちさ子さんのYouTube登録者数が15万人。

登録者のすべての人がファンクラブ会員というわけではなさそうなので、会員数を10万人としましょう。

単純に年会費のみで計算すると

4,000×10万=4億円

ここから、高嶋ちさ子さんの手元にどの程度入るかは不明。

⑦音楽教室:不明

2022年に高嶋ちさ子さんは音楽教室をスタートさせています。

対面レッスンとオンラインレッスンの音楽教室で、通うことが難しい人にもハードルが低いのが特徴。

年会費は一律2,500円で、気になる入会費やレッスン代がこちら。

入会金
大人5,000円
中高生3,000円
子ども(小学生まで)2,500円
対面レッスン(東京)
大人8,000円/45分
中高生7,000円/45分
子ども6,000/分
オンラインレッスン料
一律6,000円/45分

対面レッスンは12人のヴァイオリニストのメンバーになる可能性もあるそう。

動画の教材などもあり、高嶋ちさ子さんに教わることができるなんて夢のようなスクールですよね。

まとめ

高嶋ちさ子さんの年収について調査してみると、7つの収益の柱がありました。

①コンサート
②テレビ
③ラジオ
④YouTube収益
⑤グッズ収益
⑥ファンクラブ収益
⑦音楽教室

高嶋ちさ子さんの大きな柱となっているのは、ヴァイオリ二ストとしての仕事で2億円以上稼いでいると思われます。

その他にプロデュースや音楽教室の運営にも携わっていて、ざっと計算しただけでも4億以上の年収はあるでしょう。

子育てもひと段落し、まだまだ活躍の場を広げている高嶋ちさ子さん。

応援していきましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次