【2024最新】羽生結弦のプロ転向後の年収は3億5千万以上?4つの柱

2023年8月4日に結婚したことをことを発表した羽生結弦さん。

2023年11月17日に離婚したことを報告しています。

2022年11月には地元の仙台にマンションを購入したことも報道されています。

この記事では、羽生結弦さんの年収について調査していきたいと思いましょう。

この記事のリンク先には広告が含まれます。

目次

羽生結弦のプロ転向後の年収はいくら?

羽生結弦さん

羽生結弦さんの年収は3億5千万円以上

2023年に入り東京ドームでの単独公演など、精力的に活動している羽生結弦さん。

結婚を視野にマンション購入や、今後のことを考えて活動の幅を広げていたのかもしれません。

羽生結弦の収入の柱は4つ

羽生結弦さん

羽生結弦さんの収入の柱は4つあります。

1.アイスショー出演
2.CM
3.所属契約
4出版物の印税

1.アイスショー出演

5,500万円

五輪メダリストのアイスショー出演料は、1公演で200万円が相場と言われています。

東和薬品presentsプロローグ 6公演
・『Yuzuru Hanyu ICE STORY 2023 GIFT at Tokyo Dome』:3,5000人動員 1公演
・『プロローグ』:7,900人動員
・『羽生結弦 notte stellata』:3公演 ライブビューイング Hulu配信

これまで公表されている、メダリストの最高出演料はエフゲニー・プルシェンコ選手の300万円です。

羽生結弦さんは、単独公演を行なっているので相場よりも高い500万円/1公演で計算すると

500万円×11公演=5500万円

2.CM・スポンサー契約

羽生結弦さん

羽生結弦さんのCM収入は年間2億5千万〜3億円

CM出演料は1本3000〜5000万円

・ANA
・味の素
・ロッテ「ガーナミルクチョコレート」
・コーセー「雪肌精」
・東和薬品
・西川産業「寝具・枕」
・ファイテン
・P&G

3.テレビ出演

羽生結弦さん

テレビ出演料は未確定

羽生結弦さんはバラエティ番組への出演は多くありませんが、震災関連で報道番組への出演やドキュメンタリーです。

2023年に出演したテレビ番組はこちら↓

・日テレ『news every』:福島県や熊本県を訪問して、被災された方たちを取材されています。
・テレビ朝日CS『羽生結弦スペシャル特番』

羽生結弦さんは、東日本大震災を経験して仙台への想いが強く、書籍の売り上げを寄付しています。

テレビ出演においても、出演料よりも「伝えたい思い」や「感謝」のために出演しているのかもしれません。

4.出版物の印税

羽生結弦さん

出版物の印税は寄付

写真集をはじめ、自叙伝などこれまで10冊の出版物を出している羽生結弦さん。

人気の高い自叙伝「蒼い炎」シリーズは全てアイスリンク仙台へ寄付されています。

写真集やカレンダーなどの印税収入はありそうですが、大きな金額は寄付されているのでしょう。

まとめ

羽生結弦さんの年収についてまとめてみました。

収入源は4つ

・アイスショー出演
・CM・スポンサー契約
・テレビ出演
・出版物の印税

羽生結弦さんの年収は

3億5千万円以上

となるでしょう。

2023年8月4日に結婚を公表した羽生結弦さん。

これまで以上の活躍に期待ですね。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次